2016年11月01日

みんな元気です

あっという間に娘も5年生。

いろいろあったけど、私も娘も夫も元気にしています!

今、違う形でブログを再開しようと思っていますので、またお知らせさせていただきますね。

とりいそぎ、Seesaaさんにまたつなげることが分かって良かった(^^)
posted by うずめ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

学校とか、ハロウィーンとか

 平穏な日々である。
 私は仕事もほとんどしていないし、忙しいのは学校関係のお仕事くらい。

 今年の前半は、ちょっと体重を減らしたが、もう元通りになったと思う。しまった。ダイエットしなくちゃ。

 アロハは9歳を迎えたが、2歳のときと殆ど遊びが変わらない。変わったのは、本を自分で読むようになったことくらいではないだろうか。お人形と遊んで、お絵描きをして、本を読んで、それで毎日の生活が十分な様子。お友達と遊ぶのも大好きだけど、ひとりでも大丈夫。「ママ、ママ」と言っていたことを考えると、そこは変わったところだろう。自分の中にいろいろな世界があって、それを静かな形で表現するのが好きなようなので、あまり邪魔したくないなあ、と思う。でも、お勉強はあまりしてませんね。まあ、もうちょっと、もうちょっと、ゆっくりさせてあげたい、という気持ちが私の中にある。

 さて、写真をちょっとアップしようと思ったら、こちらのブログのアップロード方法がぐっと簡単に変わった! とにかく、写真のアップロードが面倒で、ブログを書かない事が多かったので、「もっと早くこうしてくれていたら……」と思うが、これがテクノロジーの進化ということなのだろう。まあ、Seesaaの方が、カスタマーの不満に気づいていたなら、良かった。

 ということで、いくつか最近のアクティビティなどを振り返ってみます。

IMG_2946.jpeg IMG_3408.jpeg IMG_3111.jpeg

★学校行事。恒例の蜜蝋ロウソク作り、今年に入ってはじまったバイオリンレッスン、そしてメイポール。


IMG_2996.jpeg IMG_3185.jpeg IMG_3379.jpeg

★ビーチでお友達と船作り。人魚作り。そして生まれたての子牛ちゃんとこんにちは。


IMG_2961.jpeg IMG_2964.jpeg IMG_3368.jpeg IMG_3447.jpeg IMG_3037.jpeg

★遊び。自分でいろいろとプロジェクトを立ち上げて遊んでいる。ファッションにもかなり興味がある様子。


IMG_3465.jpeg IMG_3470.jpeg IMG_3462.jpeg IMG_3460.jpeg

★今日はハロウィーン! 魔女と吸血鬼に扮して、おうちの周りを回りました。私はパンプキンケーキに初挑戦。
posted by うずめ at 19:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

オアマル

 北島に住むお友達が、オアマルまで来るというので、週末を利用して会いに行った。ちょうど日曜日はニュージーランドでは「父の日」。エアポイントを使って前日に1泊して、プチ旅行!

IMG_2683.jpeg IMG_2696.jpeg IMG_2705.jpeg IMG_2711.jpeg

☆途中の町・ハーバートに住んでいるお友達を訪ねた。子羊がいっぱいいたんだけど、弱った子3匹は、哺乳瓶でミルクをもらっていたので、私たちもミルクをあげさせてもらう。一番小さな子は生まれて2日目! ミルクをあげてはじめたら、すぐさまネコちゃんがミルクを目指して寄ってきて、可愛かった。ミルクをあげ終わったあとに、まだ飲みたがっていたので、指を差し出したらちゅーちゅー吸った。これが、ちょうど人間の赤ん坊と同じくらいの強さで、「お〜、同じ同じ」と思ったのでありました。

IMG_2766.jpeg IMG_2780.jpeg IMG_2782.jpeg

☆オアマルに夜到着。夜のお散歩中に、町の3大名物に遭遇。ひとつめは海岸沿いに残っているビクトリア時代の建物群。ふたつめは最近盛り上がっているスチームパンク。みっつめはこの地で繁殖しているブルーペンギンで、私達は排水溝に巣くっているらしきペアを発見。こんなところにいたら、野良犬や車や、いろいろ危ないものがあるのに!


IMG_2788.jpeg

☆父の日。泊まったB&Bの美味しい朝食。パパはカードをもらって嬉しそう。

IMG_2848.jpeg IMG_2852.jpeg IMG_2865.jpeg IMG_2883.jpeg IMG_2817.jpeg IMG_2833.jpeg

☆オアマルあれこれ。昔のものを大事にしているところがとてもステキ。新しい公園も出来ていて、小さな町としてはますます楽しい町に育ってきている。天気も良く、楽しい週末でした。

posted by うずめ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

 猛暑・台風の日本とは正反対のこちら、ニュージーランドでは、昨日雹がめちゃんこ降った。積もるほど降ったのははじめて! ちょうどスイス人のお友達が来ていたので、アロハはその子たちと一緒に、雹遊び(笑)。今朝は私に色々遊びを見せてくれた。

IMG_2402.jpg

★雹滑り。お尻で滑る……あんまり滑らない(笑)。


IMG_2413.JPG

★雹トランポリン。跳ねると真ん中に集まってザクザク言う。


IMG_2434.JPG

★雹匍匐前進。よく分からない……。


IMG_2441.jpg IMG_2448.JPG

★埋まってみる。めちゃ嬉しそう。


IMG_2452.jpg

★嫌がるモルちゃんたちも出してみた。氷点下でも生きられます、モルモット! 


IMG_2404.jpg

★ちなみに、雹の内部って、wikipaediaで見てみたら、めちゃくちゃ綺麗なので、是非チェックしてみてください。なんか、バラの花みたいなんだよ。スゴい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/
posted by うずめ at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

だいぶ慣れた

 シロちゃんとワンタンちゃん。大分私達に慣れてきた。

 1日に食べる草の量は、2匹でスーパーの袋一杯分くらい。結構多い。それに人参半分とセロリやフェンネルといった「おやつ」ももらっている。

 不思議なのは、臭くないこと! 小動物でこんなに臭くないのって、珍しいんじゃないかなあ。さすがに草食!顔につけてくんくん匂いを嗅いでも、なんかいい匂い。ハリネズミとは大違い……。

IMG_2342.JPG IMG_2364.jpg

★今日は、膝に2匹とも乗せてみた。長い草をスパゲッティやソバをつるつるすするように食べる。 


IMG_2352.JPG IMG_2353.JPG

★可愛い口元をなんとか狙ってみました。ほわんとしている。


IMG_2303.JPG

★こちら、関係ないけど、現在アロハがハマっている本。19世紀のイギリスの孤児院を舞台とした本で、赤毛のアンを思わせるような成長物語らしい。2日くらいでばーっと読んでおり、もはや私の英語読解スピードを超えているっぽい。マズい。私の知らないイギリスの歴史なども知らぬうちに学んでいるらしい。私もくだらない本ばかり読んでいる場合ではない……。
posted by うずめ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

お散歩

 ようやくお天気が良くなってきたので、シロちゃんとワンタンちゃんを外に出してみた。小動物用(?)の紐をつけて、棒につけてみた。最初固まってたけど、そのうち、あちこち動き始めて、草も食べた。膝の上に乗せて、セロリとかあげると、すぐ食べるようになった。ホント、大食漢なんだよねえ。食欲が恐れに勝っている! あと、もう、私達が怖い人じゃないと分かったんだね。良かった。

IMG_2271.JPG IMG_2277.JPG

★出しっ放しにはできない。ネコや犬に襲われたらいけないから。ずっと見ていなくてはならないので、まあ、庭仕事をするときに出すようにするしかないね。


IMG_2290.jpg

★シロちゃんのお顔。モルモットって、目が真ん中に寄ってる!


IMG_2286.jpg IMG_2281.JPG

★ワンタンちゃん。口に注目〜。唇が意外にぷくっとしていて可愛い。
posted by うずめ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

クッキー

 ニュージーランドは今、めちゃくちゃ物価が高い。とくに食べ物。第一次産業に頼っている国とは思えないほど、とにかくなんでも高い。それに、加工品も私は美味しくないと思う、日本に比べて。日本に一時帰国して、こちらに戻ってくると、本当に絶望的な気分になる。「美味しいものを食べるには、自分で作らなくてはならない!」と、つくづく思う。

 なので、今日はクッキー。娘のリクエストでもある。「ひとりでショートブレッドクッキーを作りたい」というのが彼女の願いで、「私が作っている間に、ママはアフガンクッキーを作ったらいいでしょ」と。はいはい。

 とはいえ、ショートブレッドって、結構混ぜるのに根気と力がいるから、割とすぐに「ママ手伝って〜」が出てきたが、型抜きは頑張りました! 100個くらい、ひとりで作ったよ。「ピッピちゃん(長靴下のピッピのTV版)みたいに、床全部を使って、いっぱいクッキーを作ってみたい」と言ってたけど、今日のだけだって疲れたでしょ? ピッピちゃんみたいにやるのは大変だって! ママはすごい疲れたよ。でも、美味しくできたね。

IMG_2252.JPG

★真剣!

IMG_2258.JPG

★クッキー、ひとりで全部、型抜きしました。いっぱいできた。

IMG_2260.JPG

★こちらは私のアフガンクッキー。コーンフレークを入れろ、とレシピにはあったけど、うちはWheetbixというシリアルを固めたみたいなやつを砕いて入れています、安いから(笑)。

IMG_2244.JPG

★こちらは、クッキーとは関係ないけど、うちのモルモットちゃんの名前。アルファベットを全てモルちゃんにしてます。

IMG_2246.JPG

★家の中に連れて来た。タオルの上に乗せると……これがほとんど動かない! 不思議な動物だ。


posted by うずめ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

こんな子、来ました!

 今日、うちに来たのは……じゃじゃん! 

IMG_2219.JPG

 モルモットのトレヴィスちゃんとウォンドンちゃん。名前が憶えにくい(笑)。
 トレヴィスちゃんはアルビノで赤い目で太っちょのおじいちゃん、ウォンドンちゃんはまだ若いので動きも素早い……けど、ものすごくマッタリした動物なのね、モルモットって。持ってみると、餅っぽい。重ねてもきっと、餅っぽいはず。ちなみに、こちらではギニーピッグと呼ばれています。

 お友達がオーストラリアに1年行くので、その間「お預かり」ということになっている。うちにははじめてのペット! アロハの誕生日祝い、のはずだったんだけど、ちょっと遅れてのご登場だ。

 ネットで飼い方をいろいろ見たら、ストレスに弱く、温度にも敏感らしく、生息限界が10度〜30度、健康でいられるのは17度〜24度、とか書いてある(wiki情報)。ところがお友達は、一年中、雨が降ろうが槍が降ろうが、外にケージを出しっぱなし、という。外気は5度くらいなんですけど、今……。また、毎日ベッドを変えましょう、とあるが、「まあ、一週間に一度くらいかな」と。「今まで、水を飲んだ形跡が全くないので、水もやっていない」と。いや〜簡単。大丈夫なのか?  

 でも、うちに来て割とすぐご飯を食べ始めたりしたので、大丈夫な気がする。「タフな動物よ」とか言われちゃって(笑)。今日は、一応、ストレスになるといけないので、家では殆ど遊ばなかったけど、明日からもっと一緒に遊びたいと思っています。なので、今後、モルモット写真の大量アップを予告しておきます! 

 あと、トレヴィスとウォンドンは、やっぱり面倒なので、しろちゃんとわんたんちゃん、と呼びたいと思います(私だけ)。


IMG_2220.JPG
★洗濯かごに入り、車でお引っ越しのしろちゃんとわんたんちゃん。

IMG_2230.jpg
★年齢不詳、1年生きてくれる保証はない、と思われるお年寄りのしろちゃん。アルビノ。

IMG_2222.jpg
★しろちゃんよりも逃げ足が早く、食いしん坊なわんたんちゃん。3歳半くらい。

IMG_2224.jpg
★新しいおうち、気に入ってくれるかな。






posted by うずめ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

準備!

 明日、うちに新しい家族が来ます!
 今日は、パパとアロハは、その家族のためのおうちの修繕を、1日かけてしました。
 さあ、どんな子が来るのかな?

IMG_2195.JPG

★昔、私のハリネズミちゃん(5匹)の家だったもの。もう10年前に買った安物の家なので、あちこちボロボロ。

IMG_2196.JPG


★凝り性のパパが、徹底的に直しを入れました。アシスタントも1日中、大工仕事のお手伝い。
posted by うずめ at 20:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 9歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

キャンプ!?

★ニュージーランドは現在春休み中。我が家には、今日、学校のお友達が泊まりに来ている。そこで娘たちが思いついたのが(というか、娘が前から希望していたのが)、最近つくった庭の物置小屋に「泊まる」というもの。この物置小屋、結構広いから、子供くらいは余裕で泊まれるんだけど、今日は雨の予報だし……といろいろ言ったのだが、「泊まりたい!」というので、オッケーを出した。

★それからの二人の働き具合ときたら! 寝袋、荷物、ぬいぐるみ、ぬいぐるみの寝袋、敷きマット、懐中電灯、ゲームや本などをバッチリ自分たちで話し合い、協力しあいながら用意して、ぱっぱと小屋を住みやすく片付け、ワクワクしながら夜を待った。

★いやあ、今まで、キャンプに連れていったりしてたけど、この独立心、冒険心、行動力、協調性……。私が2年生のときには、全くあり得なかったな! 2年生でこんなに挑戦できるようになるとはとても思わなかったけど、本当にニュージーランドで子育て出来て、良かった。いや、日本でだって、状況によれば出来るのかもしれないけど、東京じゃ「庭の小屋で寝る」とか、ありえなかっただろうし……。こういうことが出来れば、一生大丈夫だな。私にもほとんど何も相談しないで、友達と話し合って何でも決めてるし。ちょっと巣立ちが早かったけど、うん、嬉しい事だ。私も子供の親離れを見越して、自分の仕事なり趣味なり、自分の世界をしっかり持っておこう。そして、親にも親の大事な世界があることを子供に教えて、子供の世界も尊重しよう。

★……なんてことを考えていたら、娘達が戻って来た(笑)。どうやら「ちょっと怖い」「蛾が怖い」「物置小屋にもいたいけど、家にも帰りたくて、小屋にこのままいても、時間の無駄だと思うの」ということで「10時半までいて、戻って来ても良い?」というので、「ダメだけど、9時半までならいいよ。片付けは明日の朝にすればいいから、あと30分くらい、遊んでいていいよ」(話をしている時点で、すでに9時)と言ったら、9時15分くらいには「ほとんどの荷物をまとめて枕カバーに入れてもってきたよ!」と、明るい顔で帰って来た(笑)。今は、娘の部屋に改めてベッドメイクをし直しているところで、「でも、明日の朝になったら、また小屋に行って、泊まったフリをするの」「学校のみんなには、物置小屋でキャンプしたっていうんだもんね!」と楽しそう(笑)。

★娘は「ツバメ号とアマゾン号」や「長靴下のピッピ」を読んで、ものすごく冒険に憧れているんだけど、やっぱり実際はちょっと怖かった、っていうことかな。それでも、お友達と一緒に計画できて、実行もしてみて、本当に楽しかったんだろうなと思う。親としても「おお〜、こんなことが自分で計画できるんだ!」と驚愕する機会だったけど、「なんだ、戻って来て、コノ〜」みたいな、ちょっとほっとする気持ちもあるかも(笑)。ホリデーならではの、楽しい1日でした。

IMG_4908.jpg

★見よ、この気持ち良さげなキャンプサイト! ふたりで全部、やりました。お見事! 本当にキャンプが出来るようになるのが、いつの日は分からないけど、今日の予行演習のことは、きっと一生忘れないね。
posted by うずめ at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。