2013年07月30日

こんな毎日

 学校が始まって2日目。昨日は、夕方から夜にかけて、ニュージーランドアシカの研究者の講演を聴きにいったりして(当然娘も付き合わせる)、学校初日から疲れさせてしまった。なので、今日はのんびりと学校のあとは自宅で過ごした。

 しかし、なかなか思うように穏やかな毎日を過ごせるわけでもない。

 急に娘が、いつも置いてあるスピニング・ウィール(紡ぎ車)に興味を持ち、やってみたいという。以前、やらせたことはあったのだが、手足のコーディネイトが難しすぎたのか、すぐに挫折していた。まだ、難しいだろうなあ、と思いつつ、グリム童話などの主人公(きっと小さい娘達)も糸を紡いでいるから、やらせればできるかもと考え直し、「いいよ」という。

 最初、一回見せたあとに「やりたい、やりたい」というからやらせるも、うまくできず。足と、左右の手の動きが連動しなくてはできないので、すぐには出来なくて当然なのだ。私だって、全然できなかった。娘は助けを求めるでもなく、だんだんといじけてきた。そこで、ちょっと教えようとするも、手を振り払われる。これはいかんと思い、私の先生=YouTube登場。「こっちに来て見てみよう」と誘ったが、「習いたくない! やりたいだけ!」といじけまくるので、今度は私がキレて「習いたくない子はやらなくて結構!」と部屋を追い出す。さらに追い打ちをかけて「習いたくないなら、明日から学校へ行かなくてもよし!」と言い放つ。これ、どうでしょうね、親として。他にやり方も言い方もあるんじゃない? 

 しかし、私には「怒るときには本気で」というポリシーがあるので、こういう時は「学校休ませるか」と本気で思ってるわけである。もう、何も教えない。習い事もさせない。それでどうなるか見てみよう、と思っているわけである。これ、どうでしょうね、親として。

 しかし、こういうと、娘は「行く!」と言って部屋に戻って来て「見る」という。ので、一緒にYouTube先生による糸紡ぎ講座をいくつか見る。娘も、一度爆発しているので、今度は大変に素直である。なので、ここで仲直り。

 その後、また「やりたい」というので、もう一度お手本(あまり上手ではないが)を見せたあとに、やらせると、やはりなかなかうまくはいかないが、結構頑張った。本当に、練習が必要なものだから、またこれに挫けずにやってくれるといいが、もしかしたら数ヶ月、あるいは数年後になっちゃうかな? どうだろう。

 その後は、お友達にお手紙を書いたりしていたが、食事時、今度は「学校のお友達が、足が大きいって笑った」といってシクシクしはじめる。どうやら、仲の良いお友達が何人かいるのだが、その中でも遊びたいお友達Eちゃんたちから昨日・今日とちょっと仲間外れにされちゃったらしく、傷ついているらしい。なので、「アロハちゃんだって、Eちゃんと遊んでいたときに、他の子と遊びたくないって言ってたでしょ。シークレット・ソサエティって言って、仲間に入れてあげなかったじゃない。ママ、そういうの感じ悪いって、前も言ったよね。だから、同じことでしょ。でも、嫌いとかいうわけじゃないんだから、大丈夫だよ」と言う。面倒なんだ、この歳の女の子たちは……。いや、幼稚園くらいから、かなり面倒だった。意地悪っていうほどでもないんだけど、すぐに「私達だけの秘密」を作りたがる。アロハは特に、一人の子にべったりになりやすいので、その子が遊んでくれないと、大ショックなのだ。気持ちは分かるけど……ここは「遊ぼうって言うしかないよね。言いにくいかもしれないけど。それから、アロハちゃんも、他の子を仲間はずれにするのはやめよう、って言ってくれると良いんだけどな。だって、感じ悪い」というような話をした。深刻ないじめとかじゃないけど、こういうのって、本当に難しいな、と思う。親として、どこまで干渉すべきなのか、わからない。まあ、今のところは、注意して観察しながら寄り添う、ということだろうか。

 ご飯のあとは、また元気になって、作りかけていたぬいぐるみのペンギンに目を入れて完成させる。

 小さな事ばかりだけど、いろいろと心が揺れることばかりだなあ。娘の小さな心は、もっと揺れた日だったんだろうなあ。

 明日は、楽しい、落ち着いた日になりますように。

 
posted by うずめ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 8歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。