2005年06月29日

好きなところ

 子供を持った人がみな親バカになるかというと、実際にはなかなか自分の子供を愛せない人もいるらしい。かと思うと、子供が産まれた瞬間に愛情がこぼれんばかりに湧いて来て、もうメロメロという人もいる。どちらも極端なケースだが、結局は親と子という関係は、どんな人間関係とも同じで、それぞれの組み合わせの中で築き、深めていくものであって、これという決まったものはないのであろう。

 私の場合はどうかというと、もともと性格的にクールなところもあるので、結構冷静なつもりではあった。が、誕生後1週間くらいたったある日、疲れてしまったのでウルフにアロハを預けてひとりでベッドに寝ていたら、どうも落ち着かない。なんか、ものすごく淋しいのである、ちっちゃいのが近くにいなくて。生後一週間にして、この愛着。赤ん坊のパワーというのはものすごいものがある

 では、どういう風に淋しいのかと考えてみると、ちょっとした仕草などが思い出されて、それが近くにないのが淋しいのである。そこで、今現在、生後2週間と2日を一緒に過ごしてみて、私はアロハの「ここが好き」というのを書いてみようと思う。

★あくびをするときに口を尖らせて、まぶたを引きつらせて、小さなサルみたいな顔をするところ。
★うんちなどをして、あぎゃー、あぎゃー、あぎゃーとものすごい勢いで泣いたあとに、泣き疲れて、最後、「フゲェ」というような間抜けた声を出すところ。
★眠っているときに、突然、破顔一笑という感じで「ニカッ」と笑うところ。
★目覚めるときに、左目だけ開けて様子を見るような、怠惰な起き方をするところ。
★両手を顔の横に上げてバンザイするような仕草をするところ。
★おっぱいを飲んだ後に、なかなか寝ないで、ミルクが喉の奥に詰まったような、子ブタが鼻を鳴らしているような、グフグフという小さな音を立て続けるところ(これは、なぜか夜だけしかしない。今日思いついたのだが、もしかしたら、これは何かひとり言を言っているのかもしれない。そうだとしたら、何をひとりでお話しているのだろうか)。
★おしっこやうんちをして、おむつを取り替えて、起こしてあげるときに、背中を丸めて手を前で合わせて、なんとなく申し訳なさそうな、情けない顔をするところ。
★いつも両手を上げて寝ているので、手が冷たくなってしまっている。それを避けるために布で手を体の横に固定しようとすると、すごい勢いで泣く。これが、自由を強固に求めているようで好感が持てるところ。
★お腹が空いているときにおっぱいをあげようとすると、目をカッと見開いて、生死がかかっているかのようにむしゃぶりついて来るところ。
★最近は、おむつを替えてあげていても、泣かないで大人しくあんよを持ち上げさせてくれるところ。信頼関係ができつつあるのかな、と思う。

 こういう小さなことというのは、きっと1年くらいすると忘れてしまうような気がする。また時々、忘れないように書き留めていきたいと思う。
posted by うずめ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

タミータイム

 赤ちゃんは、ベビーベッドの中で寝ていることが多い。もちろん、突然死を避けるために仰向けである。でも、今でもうつぶせ寝を推奨している人もいる。例えば、『赤ちゃんは運動の天才』(現在では『赤ちゃんの運動能力をどう優秀にするか』という題名に変わっている様子)のグレン・ドーマン博士。1日に起きている時間のうち4時間はうつぶせにして、寝ているときもうつぶせが良い、という。1日18時間くらいうつぶせにしなさい、とか。そうすると、赤ちゃんは周りを見たくて首を持ち上げ、動きたくて手足を動かすから、腹這いが早くはじまり、これが運動神経とか脳の発達に良い、ということである。
 
 う〜む、そんなものなのかなあ、と思いつつ、私自身はやっぱり危険は避けて、仰向け寝にしている。また、起きている時間はまだ4時間もないように思うし、うつぶせにすると顔がべたっと床について、ものすごく「可哀相」な感じになってしまい、あら〜、と思う。

 でも、ちょっと試してみるか、と思い、実はこれまでに4回ほど、「運動だよ〜」といって、床の上にビニールを敷いて、うつぶせにしてみた。最初のときは、3分くらいでぐずりはじめたので、すぐに抱っこしてあげた。2回目はちょっとがんばって首を持ち上げたので、「おお!』と思ったが、またすぐにぐずりはじめたので、抱っこした。3回目はちょっと慣れたのか、しばらくフンフンと息をしながら、首を持ち上げたり、体をなんとか手足を使って持ち上げようと言う仕草が見えた。5〜6分はぐずらなかったと思うが、やがてフラストレーションがたまったと見えて、ぐずったので、抱っこした。

 そして、今日である。今日は、助産婦のメアリーと学生のクリスティーナが来て、検診をした。先週、体重が減っていたけど、今日は3.3キロ。出生時の体重に戻った。順調に大きくなっている。よし、よしである。

 検診のついでに、メアリーにうつぶせについて聞いてみたら、「それはタミータイム(Tummy Time タミー=お腹、タイム=時間)ね。首の筋肉が発達するから、とてもいいわよ。最近は突然死のことで神経質になってタミータイムをしない親が多いけど、赤ちゃんが起きている間はうつぶせにして、運動させるといいわ」と言われる。クリスティーナも「タミータイムをしなくなっているから、最近の子供は首が弱くて、腹這いをする前にお尻でずるずる動きはじめる子が多いらしいですよ」と教えてくれる。

 ということで、タミータイムは、昔から推奨されていた赤ちゃんの運動方法らしい。そこで、メアリーとクリスティーナの目の前でアロハをうつぶせにしてみると、今日も泣かず、うん、うん、とがんばって首を3回くらい持ち上げた。その度に、私もメアリーもクリスティーナも「オオ〜、いい子だねえ」というように褒めまくったので、アロハにも褒めてもらったのが分かっているらしく、またがんばって首を持ち上げようとしていた。やっぱり5分くらいだったけど、ちょっとずつ、これからもタミータイムを作ってあげようと思う。

 ちなみに、メアリーによると、「タミータイムのあとはよく寝るわよ。エアロビクスをするようなものだから」と言っていたが、その通り(?)、今もすやすや眠っている。
posted by うずめ at 13:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

ニュージーランド式赤ちゃん爪切り

 赤ちゃんが産まれたら、「すぐ爪切りが必要になるよ」と友達に聞いていた。顔を引っ掻いてしまう、というのである。全くその通りで、生後2日目くらいには、顔が引っ掻き傷だらけになっていた。

 そのつもりで、赤ちゃん用爪切りセット(ハサミと爪切り、それにやすり)を用意しておいたのだが、手を見ると、あまりに小さくて、とてもこのような無体なものを使う気になれない。そこで助産婦のメアリーや、近所のルイーズに聞いてみたら「歯でがじがじするのよ」という。つまり、お母さんが歯で爪切りをする、というわけである。ええ〜、と思ったが、2人の経験豊かなお母さんからの言葉なので信用するしかない。これもまた、指を噛んでしまいそうで怖いと思ったが、舌でよく触りながら飛び出ているところだけを噛むと、なんとか爪が切れる。以来私は、アロハの爪をがじがじ、し続けている。でも、油断するとすぐまた伸びて来てしまって、また今日も、アロハはお顔に引っ掻き傷を作っている。はあ〜。
posted by うずめ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ペースができてきたかな

 出産から2週間ほどが経ち、赤ちゃんとの生活のペースもそろそろ出来て来た。

 朝は10時ごろ起きる。おっぱい、おむつ替えなどを2〜3時間おきに繰り返すが、基本的に夜の9時くらいまで、アロハちゃんはぐっすり眠っている。ぐずるのはおしっこか、うんちの出るとき、お腹の空いたときだけで、あとはだいたいバシネットの中か、あるいはスリングの中で寝ていてくれる。

 夜の9時から12時くらいまでは、同じようにおっぱい、うんち、おしっこ、おむつ替えなどなのだが、なぜかぐずって、1人では寝てくれない。お目目もぱっちりである。ので、ウルフと交代で抱っこをしながらご飯を食べたり、家事をする。抱っこをして歩き回ると目をあちこち動かして興味深そうにしているので、家の中のものをいろいろ見せてあげている。いただいたお花とか、カードとか、くまさんとかである。

 ウルフも私も、なぜかする事が溜まってしまい、寝るのは夜11時から12時の間。最後のおっぱい、おむつ替えなどをしてベッドルームへ。今のところ、アロハは私達のベッドで添い寝である。もっと動くようになると、ベッドでは危ないかなあと思うが、とりあえず今のところは添い寝。

 夜は3時間から4時間おきに授乳。であるから、朝の3時〜4時、7時〜8時、10時〜11時くらいにおっぱい、おむつ替えなどを繰り返す。

 こうして良く寝てくれるうちに、イロイロとしたいと思うのだが、やっぱり洗濯やら、皿洗いやら、赤ちゃん用品の片付けやらをしていると時間がとれず、メールなどもずうっとご無沙汰状態である。メッセージをくださった皆様、すいません。お返事を書きたいと思っているのですが、ちょっとお時間ください。みな、嬉しく読ませていただいています。

 今日は、両親学級で一緒に学んだバーニャが、昨日赤ちゃんを産んだので、会いに行った。バーニャは自宅出産の予定ではじめたんだけど、赤ちゃんがなかなか出て来れなくて、結局帝王切開となった。産まれた女の子はものすごく綺麗な白人の赤ちゃん、という感じで、「おお〜、アロハと全然顔の色が違う!」とびっくり。バーニャも疲れていたけど、母子共に健康で良かったなあ、と思う。

 産まれて2週間、アロハはちょっとずつ目が大きく開くようになってきた。最初の2日ほどは一重まぶたかと思ったが、この頃は二重まぶたである。私に似たのか、ウルフに似たのかはまだ不明。目が開いた瞬間の写真をなんとか取ろうとして、試みた一枚をアップしたいと思う。ちょっと、菩薩系である(汗)。

smile.jpg
posted by うずめ at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

1週間検診、はじめてのお出かけ

 早いもので、赤ちゃん誕生からすでに9日が経った。まず、名前であるが、これは先週末に決定。みっつ、名前があるんだけど、ブログではそのみっつめの名前、アロハちゃんということでこれからお話したい。アロハというのは、ハワイ語の Alohaではなく、マオリ語の Arohaで、「愛」という意味。この言葉は、英語の Loveのように軽く使うことはない(例えば、 I love cakes. などのような使い方は決してない)。なので、大切にしたいと思う。

 さて、月曜日はアロハちゃんの1週間検診だった。助産婦のメアリーと見習いのクリスティーンがチェック。へその緒の残りはすでに日曜日に取れてしまっていて、その後がまだぐずぐずしているが、これはそのうち治るとのこと。身長52センチ、体重 3150グラム。誕生時より少々減っているが、これはそういうものとのこと。うんちやおしっこが沢山出ているので、問?!なし。これからは大きく育っていくはずだ。

 そして今日は、出産・誕生以来、はじめての外出。朝8時半に、病院に行って、股関節のチェック。専門家の先生に見てもらう。といっても、1分くらい足をぐにょぐにょ動かして、オッケーということ。その後、イロイロと買い物やら何やらをして、家に帰って来たのが1時だったけれど、その間、一度もアロハちゃんは泣かなかった。というか、 10時に一度起こしておっぱいをちょっとあげたのであるが、それ以外はずうっと、ずうっと、眠り続けているのである。本当に、おねむさんである。カーシートにはじめて入れたり、スリングで移動したりしたんだけど、それも全然分かっていない様子。で、家に戻って来たら、今度はお目々ぱっちりである。せっかく、見るものがいっぱいある所に行ったのに〜。

 黄疸が少々出ているというので、最長でも3時間おきに授乳している。おっぱいは順調、この調子が続くと良いなあ。昼も夜も、おっぱい、おむつ替え、だっこを続けているので、ここ9日間、区切りなく延々とひとかたまりの時間が続いているようだ。一昨日くらいに、なかなか
起きられない、頭が重い状態が来たけれど、また回復してきた。こういう生活パターンも、慣れ次第だなあ、と思う。
bassinet

★お昼寝はバシネットの中で。

DSC_0191_2.jpg

★体重を計ってもらう。動物の体重を量る方法と同じだ! あんよが布から飛び出してしまっています。

DSC_0199.jpg

★はじめてのお出かけ。ずっと寝てました。
posted by うずめ at 18:19| Comment(7) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

お風呂だの、おっぱいだの

 まず最初に、コメントをくださった皆様、メールをくださった皆様、本当にありがとうございます。ウルフともども、とても嬉しく読ませていただきました。ばたばたしていて、それぞれに御返事できる時間が取れそうにないので、こちらで取り急ぎ、お礼させていただきます。すいません。

 自宅出産の経緯など、興味を持っていらっしゃる方もいるかと思うのですが、長くなりそうなので(笑)、またしばらく経って落ち着いたらまとめてアップしたいと思います。

 しばらくは、状況報告ということで、写真等のアップ+日々の些事の記録を中心にさせていただきたいと思います。

 昨日は、「初めてのお風呂」。石けんも使わず、たらいにお湯を張って入れたのだけど、とっても気持ち良さそうで、くた〜っとしてた。その後も、ずっとご機嫌で、1日中寝ているので、起こしておっぱいをあげなくてはいけないくらい。赤ちゃんはきれいなので、お風呂は数日に一度でいいかなあ、と思っているところ。

 今日は、「ミルクが出て来た」! そういうものとは知りながら、驚いた。結構、甘さも感じられたので、それもびっくり。今日からは、ゲップも出してあげないと。

DSC_0112.jpg

★昼間は寝るのが大好き。夜は起きちゃうけどね。

DSC_0117_2.jpg

★はじめてのお風呂。入れ方を教えてもらいました。

DSC_0120.jpg

★あ〜、気持ちいい。
posted by うずめ at 19:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。